一般社団法人Sango 公式ブログ 『ひかり』

沖縄県東村慶佐次の森、通称“お山”で活動している 一般社団法人 Sangoのブログです。わたしたちは、ここ“お山”の豊かな自然の中で、自分を成長させる霊的な学びを実践・実験していくことを大切にしています。 このブログでは、Sangoのことや活動内容、そして霊的な学びを紹介していきます。

【お山】現在のお山の様子

今日は。

スタッフ坂田麻季江です。

お山で暮らしながらやっていることの

一部ですが、ご紹介したいと思います。

最近、サツマイモを植えた場所に囲いをしました。

f:id:yanbarusango:20200114161223j:plain
誤って、草刈機で刈ってしまうのを防ぐために。

囲いの素材は、近所のニィニィから貰ったものです。

なんでも米軍の放出品らしいです。

空母に着艦した戦闘機を、つなぎ止めて

おくためのベルトなんだとか。

戦闘機をつなぎ止めておけるくらいなので、

強度が高く耐久性もあり、かつ形が自在に

変えられるということで、

ニィニィのおすすめの素材でした。

しっかりした堅い素材ですが、カッターや

手のこでスイスイと切れました。

ゴムと麻の混合素材で、厚手のカーペットみたいな感じです。

ただ、丈夫なだけあってすごく重いです。

正式名称は分からないんですが、

重いのさえクリアーできれば、オススメの素材です。

ニィニィは、1巻き500円だったと言っていました。

内地でも、米軍の放出品で買えたりするんでしょうかね。

 

木で囲うのも可愛くて好きですが、

こういうのもいいなぁ~と思います。


あとは、過去記事にも時々上がっている、坂道

昨年補修しましたが、雨が降って赤土が流れ、

また凹んだ箇所が出てきてしまいました。

できた凹みを、今、清治さんが少しずつ

セメントで補修してくれています。

f:id:yanbarusango:20200204191353j:plain

 

↑ 中央の、色が濃い小さな部分が、新しく補修した箇所。

他にも日々、少しずつ凹みを埋めてくれていて、

パッチワーク的な感じになっています。

↓ 右側の白い部分が、セメント補修した箇所です。

f:id:yanbarusango:20200204191828j:plain

清治さん曰く、

「いずれ、上から下まで全部やって、

このパッチワークをつなげるのが夢」

なんだそうです。

補修した箇所は、ズルッと滑ることがなく

歩行性がいいです。

生活する上で、安心して歩けるって大切なんですね。

おかげさまで、ストレスフリーです。

皆様、ぜひ今のお山を見にいらして下さいね。

お待ちしています。

www.sangookinawa.org